生徒には
「面倒くさいって言うな!!」
という指導をしていますが
水戸市が今年から採用した
ゴミの分別が面倒くさい(怒)
何のためにやっているのかわからない?

水戸市はゴミの処分費が二万円台後半で
八千代町の8千円程度に比べて3倍以上!!

昨年、
AO入試で作ったゴミ収集のレポートでは
分別を多くしてもごみの総量は減らない!!
っていう結果が出たんだよね(笑)
八千代町では
黄色いゴミ袋の無料配布!!
年間枚数が決まっているから
ゴミを少なくして
一枚50円の追加ゴミ袋
を買わないように
頑張ってるみたいなんだよね!!

ゴミから発電するなど
リサイクルの最も進んでいる
神栖市は
あまりにもコストがかかりすぎるので
廃止を考えてるみたいだしね!!
利権が絡むと良い試みも
無駄になっちゃうんだよね(笑)
ペットボトルのリサイクルも
コストがかかりすぎるから
ペットボトルを廃止すりゃいいのに!!
環境と廃棄コストを考えたら
アルミ缶の方が有効じゃないかなぁ?

水戸市のコスト高の原因の中で
一番ダメなのは
まさかの生ゴミ!!
水切りがされてない生ごみは
焼却炉の温度を下げる!!
850度以下の燃焼は
ダイオキシンを発生させるので
大量の重油が必要となる!!

町のはずれなんかでは
コンポストを充実させるとか
生ゴミをよく乾燥させてから
ゴミに出すとかの条例とか
の対策をすればいいのに(笑)

これからの大学受験は
こんな知識も必要になってくるかもね?